ピーナッツの歴史のすべてが200ページにびっしり! 描きかけのスケッチやキャラ設定の裏話まで掲載のファンブック

ピーナッツの歴史のすべてが200ページにびっしり! 描きかけのスケッチやキャラ設定の裏話まで掲載のファンブック

新聞連載スタートから70年を超える歴史を持つ、『ピーナッツ』。

世界中で愛される『スヌーピー』や『チャーリーブラウン』と仲間たち、そして作者のシュルツさんの歴史の、まさに”すべて”が詰まった

待望のファンブックが大好評発売中です!

『ピーナッツ大図鑑 スヌーピーとチャーリー・ブラウンと仲間たちのすべて』
サイモン・ビークロフト 著 谷川俊太郎/望月索 訳 ¥4,290 B4変形/上製本/オールカラー200P 河出書房新社刊

名作・名言が多数収録!

1950年、アメリカの新聞7紙に『ピーナッツ』の連載コミックが開始。

19050年代から歩み始めた『ピーナッツ』とスヌーピーたちの歴史を、
たっぷりのイラストとシュルツさんの言葉で振り返ります。

スヌーピーの誕生秘話や、描きかけのスケッチまで♡

シュルツさんが鉛筆で描き途中の、スヌーピーのスケッチ原稿まで収録!

原書で世界初公開されたビジュアルもあり、
ファンにはたまらない、超貴重なコンテンツです!

さらに、スヌーピーやチャーリーブラウンというキャラクターが生まれた時の逸話も。

“スヌーピーの家はただの犬小屋ではない。”

その真意とは!? 気になります♪

作者がスヌーピーを描いたペンが! 仕事場を大解剖

シュルツさんが日々スヌーピーを描いた仕事場にもズームイン。

あの独特な筆致を生む、こだわりのペン先までもが公開されています!

いまやコミックにとどまらず、アニメーションや美術館と世界中で幅広く楽しまれる『ピーナッツ』の世界をじっくりと紹介するページもあります。

大ボリュームの200ページで、この一冊を読めばピーナッツ愛が深まること間違いなし♪

年始にじっくりとスヌーピーに思いを馳せてみては?

特設ページ:
https://web.kawade.co.jp/bungei/22598/

書誌ページ:
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309256733/

文/篠田冴

※掲載情報は2022年1月1日時点のものです

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2