最終日まであとわずか!「ムーミン展 THE ART AND THESTORY」熊本市現代美術館にて⼤好評開催中!

最終日まであとわずか!「ムーミン展 THE ART AND THESTORY」熊本市現代美術館にて⼤好評開催中!

ムーミンの原点である9冊の⼩説の挿絵原画を中⼼に、多彩に展開するムーミンの世界に浸ることができる展覧会「ムーミン展 THE ART AND THESTORY」が2011年1月11日(祝・月)まで、熊本市現代美術館で開催中です。

世界中で愛されるムーミンとそのなかまたちの魅力を全紹介の展覧会が、熊本市現代美術館で開催中!

愛らしい姿とユーモアあふれる⾔葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。フィンランドを代表する芸術家、トーべ・ヤンソンが⽣みだした「ムーミン」シリーズは、⼩説、絵本、新聞連載コミック、アニメ、商品など、さまざまなかたちで親しまれています。

開催中の「ムーミン展 THE ART AND THESTORY」では、⼩説や絵本の代表的な場⾯を原画で楽しめるほか、⾵刺雑誌の挿絵、企業広告やグッズ、フィギュア、舞台に⾄るまで、約 500点の貴重なコレクションとともに知られざるムーミンとなかまたちの魅⼒をご紹介しています。

熊本会場の来場者は2万人を突破! 最終日まであとわずかのムーミン展を全集中で楽しみましょう!

開幕からムーミンを愛する多くの⽅々に展覧会を楽しんでもらえ、ついに熊本会場の来場者数は2万⼈を突破︕ 東京会場からの累計来場者数は40万⼈を突破しました!! 記念セレモニーでは、2万⼈⽬の来場者に記念グッズの贈呈も。

最終日は2011年1月11日(祝・月)。ムーミンの奥深い物語とアートとしての魅⼒に触れることができるこの機会をどうぞお⾒逃しなく︕
「ムーミン展 THE ART AND THESTORY」を最後まで全集中で楽しみましょう。

展覧会の⾒どころ

◆みどころ➀
世界でただひとつの「ムーミン美術館」からやってくる︕

2017年に 装いをあらたにリニューアルオープンしたフィンランド・タンペレ市にある「ムーミン美術館」。
世界で唯⼀のムーミンの美術館では、約2000点もの作品を所蔵しています。本展では、同美術館からムーミン⼩説の原画やスケッチのほか、トーベがムーミン⼩説を⼿がける前に描いていたスウェーデン語系の⾵刺雑誌「GARM(ガルム)」の挿絵など、よりすぐりの作品がやってきます。

©Moomin Characters™

トーベ・ヤンソン 《「ムーミン⾕の彗星」挿絵》 1946年、1968年(改作) インク・紙 ムーミン美術館

◆みどころ②
ムーミンの⼩説、絵本から代表的なシーンを原画で紹介

ムーミンの⼩説は「⼩さなトロールと⼤きな洪⽔」「ムーミン⾕の彗星」「たのしいムーミン⼀家」「ムーミンパパの思い出」「ムーミン⾕の夏まつり」「ムーミン⾕の冬」「ムーミン⾕の仲間たち」「ムーミンパパ海へいく」「ムーミン⾕の⼗⼀⽉」と9つ出版されています。本展では、 9つ全ての⼩説と絵本「ムーミン⾕へのふしぎな旅」の原画やスケッチを紹介します。

©Moomin Characters™

上︓トーベ・ヤンソン 《「ムーミン⾕の夏まつり」挿絵》 1954年 インク・紙 ムーミン美術館
下︓トーベ・ヤンソン 《スナフキン スケッチ》制作年不詳 インク・紙 ムーミンキャラクターズ社

◆みどころ③
ムーミンキャラクターズ社所蔵の貴重なコレクションも展⽰

“まぼろしのムーミン⼈形”ともいわれるアトリエ・ファウニのムーミンフィギュアやイースターカード、アドベントカレンダーの原画、銀⾏や新聞の広告なども︕トーベ・ヤンソンが最後まで⼿元に残しておいた作品を含むムーミンキャラクターズ社保有の貴重なコレクションも並びます。⼩説や絵本では⾒たことがないムーミンとそのなかまたちの多彩な表情にも出会うことができます。

©Moomin Characters™

上︓トーベ・ヤンソン 《「フォーレニングス銀⾏」広告》 1956年 印刷 ムーミンキャラクターズ社
中央︓トーベ・ヤンソン 《イースターカード 原画》 1950年代 グワッシュ、インク・紙 ムーミンキャラクタ
ーズ社
下︓トーベ・ヤンソン 《スウェーデンの⽇刊紙「スヴェンスカ・ダーグブラーデット」広告》 1957年 印刷 ム
ーミンキャラクターズ社

◆みどころ④
⽇本とフィンランドの記念のコーナーも

2019年がフィンランドと⽇本の外交関係樹⽴100周年であったことを記念し、トーベと⽇本の関わりにも注⽬します。トーベは1971年と1990年の2度来⽇を果たしました。トーベが愛した⽇本を、写真資料やスケッチで紹介するほか、浮世絵とムーミンを並べて展⽰します。(浮世絵は復刻版やパネルを展⽰します。)

©Moomin Characters™

トーベ・ヤンソン 《「ムーミンパパ 海へいく」挿絵》 1965年 インク・紙 ムーミン美術館

開催概要

■展覧会名︓ムーミン展 THE ART AND THE STORY
■会期︓開催中~2021年1⽉11⽇(⽉・祝)
■会場︓熊本市現代美術館
熊本市中央区上通町 2-3 びぷれす熊⽇会館 3階
■開館時間︓10時~20時(展覧会⼊場は 19時30分まで)
■休館⽇︓⽕曜⽇ (ただし12⽉29⽇は開館) 、
年末年始12⽉31⽇(木)、1⽉1⽇(祝・金)
■観 覧 料︓
⼀般 1,300(1,100)円
シニア(65歳以上) 1,000(800)円
学⽣(⾼校⽣以上) 800(600)円
中学⽣以下無料
※()内の料⾦は、20名以上の団体/下記各種⼿帳等を提⽰された⽅に適⽤
各種障害者⼿帳 (⾝体障害者⼿帳、療育⼿帳、精神障害者保健福祉⼿帳、被爆者健康⼿帳等。付き添いの⽅1名も適⽤ )、
電⾞・バス 1⽇乗⾞券等、 JAF会員証、緑のじゅうたんサポーター証
※美術館友の会証をご提⽰の⽅無料 (1展覧会につき1回限り)

詳しくは熊本市現代美術館ホームページをご覧ください。
https://www.camk.jp/exhibition/moomin/

≪新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌について≫

・新型コロナウイルス感染拡⼤の状況によっては、展覧会や関連イベントの中⽌、開催に変更が⽣じる場合があります。詳細と最新情報については当館ホームページおよびSNSをご確認ください。
・⼊館に際してはマスクの着⽤、⼿洗い・⼿指の消毒などにご協⼒ください。
・熊本市の感染リスク警戒区分に応じて、⼊館時に検温とチェックシートの記⼊(⽒名・電話番号)をお願いしています。

【information】

■展覧会名︓ムーミン展 THE ART AND THE STORY
■会期︓開催中~2021年1⽉11⽇(⽉・祝)
■会場︓熊本市現代美術館
    熊本市中央区上通町 2-3 びぷれす熊⽇会館 3階
■開館時間︓10時~20時(展覧会⼊場は 19時30分まで)
■休館⽇︓⽕曜⽇ (ただし12⽉29⽇は開館) 、
年末年始12⽉31⽇(木)、1⽉1⽇(祝・金)
■観 覧 料︓
⼀般 1,300(1,100)円
シニア(65歳以上) 1,000(800)円
学⽣(⾼校⽣以上) 800(600)円
中学⽣以下無料
※()内の料⾦は、20名以上の団体/下記各種⼿帳等を提⽰された⽅に適⽤
各種障害者⼿帳 (⾝体障害者⼿帳、療育⼿帳、精神障害者保健福祉⼿帳、被爆者健康⼿帳等。付き添いの⽅1名も適⽤)、
電⾞・バス 1⽇乗⾞券等、 JAF会員証、緑のじゅうたんサポーター証
※美術館友の会証をご提⽰の⽅無料 (1展覧会につき1回限り)
■熊本市現代美術館ホームページ︓
https://www.camk.jp/exhibition/moomin/

■問い合わせ先︓熊本市現代美術館
TEL︓096-278-7500 e-mail︓gamadas@camk.or.jp

©Moomin Characters™

文/中沢久美子

※掲載の情報は2020年12月28日時点のものです。

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2