ヨシタケシンスケ・あつ森・犬夜叉が2022年版『ほぼ日手帳』に登場!100を超える豊富なラインナップからお気に入りを探そう♪

ヨシタケシンスケ・あつ森・犬夜叉が2022年版『ほぼ日手帳』に登場!100を超える豊富なラインナップからお気に入りを探そう♪

株式会社ほぼ日(代表取締役社長:糸井重里)から「ほぼ日手帳2022」ができました。2021年9月1日午前11時より、ほぼ日手帳公式サイト「ほぼ日ストア」のほか、直営店の「TOBICHI(東京/京都)」や渋谷パルコ「ほぼ日カルチャん」、全国のロフトやAmazonなどで発売です。

『ほぼ日手帳2022』は犬夜叉やあつ森も登場!注目のラインナップが揃いました

2001年誕生して21年目を迎えるほぼ日手帳。「持つ人の好みやライフスタイルに応じて自由な使い方をできる」「細部までたくさんの工夫がある」ことが特徴。1日1ページの文庫本サイズ「オリジナル」、A5サイズの「カズン」、週間タイプの「weeks」、月間ノート手帳「day-free」、5年手帳など、豊富な種類から書き手の好きなスタイルを選ぶことができます。

さらにカバーやしおりにもこだわりが♪手帳のデザインにはカルチャーやファッション、コラボレーションなど100点以上のラインナップが揃っています。便利なだけじゃない、お気に入りのデザインで日々の気分も上げられる『ほぼ日手帳』。今年は「handwrite/この日、わたしは。」をテーマに、シンプルデザインやアーティストデザインをはじめ、『犬夜叉』や『あつ森』とのコラボレーション手帳も登場します。

人気長編漫画『犬夜叉』コラボレーション

▲上から「継承者」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 9,680円/「継承者」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 6,380円/「INUYASHA」weeks(週間タイプ)本体 2,860円

高橋留美子さんの人気長編漫画『犬夜叉』とのコラボレーション。1日1ページタイプでは人気キャラクターの犬夜叉と殺生丸表紙を飾ります。週間タイプにはお馴染みの仲間たちが。高橋先生の繊細なタッチのカラーイラストを大胆に使用した、迫力のあるデザインになっています。

手帳とおそろいで使える下敷きや、漫画の一コマを使用した一筆箋、スタンプなど、ほぼ日オリジナルのステーショナリーも登場!ファンにはたまらないコラボレーションです。

大人気ゲーム『あつまれどうぶつの森』コラボレーション

▲左から「今日は なにする?」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 5,500円/
「今日は なにする?」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 8,800円

大人気のNintendo Switch用ゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』(通称:あつ森)の手帳カバーが登場!どうぶつたちと過ごす島でののんびりとした時間を感じられるデザインになりました。忙しない日々も、あつ森の仲間たちを見ればほっと一息落ち着けそう。癒されたい方へおすすめです。

さらにおまけとして2枚1組のスケジュールシールがついてきますよ♪

絵本作家・ヨシタケシンスケさんによる“こどもの日常”

▲左から「きょうのぼうけん」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 8,800円「きょうのぼうけん」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 6,050円

絵本作家のヨシタケシンスケさんが“こどもの日常”を描き下ろし。オリジナルサイズでは40点、カズンサイズでは60点ものイラストが並びます。

ぼんやりと過ごした日、何だか新しいことを発見してしまった気がした日、こどもの頃の些細な日々を思い出せる、毎日を大切にしたくなるデザインです。

「ほぼ日手帳day-free」2022年版はヨシタケシンスケさん

▲「ほぼ日手帳 day-free」2022年版 オリジナルサイズ・A6 1,650円、カズンサイズ・A5  2,530円

2020年版からほぼ日手帳に仲間入りしている「ほぼ日手帳 day-free」。使い勝手のいい「月間カレンダー」と「方眼ノート」を組み合わせた月間ノート手帳です。ほぼ日手帳の特徴がそのままなのが嬉しいポイント♪

「day-free」だけの特徴である小さな挿絵を、2022年版はヨシタケシンスケさんが描かれます。日々ページをめくるたびに出会う素朴でかわいらしいイラスト。ほんのり嬉しい、ちょっとした幸せを感じたい方におすすめの手帳です。

人気ゲーム『MOTHER』シリーズには第1作のアイテムが初登場

▲左から「BEGINNINGS」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 6,050円/「フォーサイド/ムーンサイド」 weeks(週間タイプ)本体 2,860円/「CAST(MOTHER2/Leather ver.)」 weeksカバー カバーのみ 16,500円/「CAST(MOTHER3)」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 5,280円

人気の「MOTHER」シリーズ2022年版は、第1作『MOTHER』のアイテムが初登場!ファミコンカセットのパッケージとおそろいの「BEGINNINGS」となっています。さらに『MOTHER3』のキャラクターがずらりとならんだ、ひまわり色の「CAST(MOTHER3)」に、キャラクターを革の凹凸で表現したweeksカバーの「CAST (MOTHER2/Leather ver.)」も!weeksからは『MOTHER2』の2つの顔を持つ街「フォーサイド」「ムーンサイド」のマップデザインも展開され、まさにどれにしようか悩んでしまう豪華なラインナップです。

漫画家・松本大洋さんの東京・神田の風景が手帳カバーに

▲左から、「ねこと神田」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 7,700円/「ねこと神田」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 5,280円

『鉄コン筋クリート』や『ピンポン』で知られる漫画家・松本大洋さんが、東京・神田をテーマに描き下ろし。お茶の水の聖橋の上から見た景色が手帳カバーになりました。

広い空にはしなやかで躍動感のある白い猫。その下に走る赤い電車がコントラストになり、穏やかな風景がより印象的に仕上がりました。

今回の記事でご紹介した手帳は、『ほぼ日手帳2022』のラインナップのほんの一部です。この他にもちびまるこちゃんやドラえもん、鉄腕アトムやセサミストリートのキャラクターコラボも展開されています。忙しい日々や楽しい予定を支えてくれる手帳。ぜひお気に入りを探して1年間のお供にしてください。

 

 

【information】
ほぼ日手帳2022

【発売日】 2021年9月1日午前11時より順次発売
※物により発売日が異なります

【販売場所】
■ほぼ日手帳公式サイト「ほぼ日ストア」
■「TOBICHI(東京/京都)」
■渋谷パルコ「ほぼ日カルチャん」
■全国のロフトやAmazonなど
【ほぼ日手帳サイト】
https://www.1101.com/store/techo/

©️高橋留美子/小学館 © 2020 Nintendo ©SHIGESATO ITOI/Nintendo

文/こが ゆきの ※掲載情報は2021年8月30日時点のものです。

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2