ディズニーの“犬猫”キャラ集合♡『ディズニー キャッツ&ドッグス展 』でプルートやマリーからディズニー映画の歴史や魅力を大解剖!

ディズニーの“犬猫”キャラ集合♡『ディズニー キャッツ&ドッグス展 』でプルートやマリーからディズニー映画の歴史や魅力を大解剖!

ディズニー作品の“犬と猫”をテーマに、「ディズニー キャッツ&ドッグス展」が始まります!2021年12月1日(水)から12月25日(土)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて開催です。

ディズニーの“犬&猫”がテーマの『ディズニー キャッツ&ドッグス展 』が始まる!

ディズニー作品の永遠のテーマのひとつ”動物”。ミッキーマウスを始め、チップ&デールやプルート、ダンボなど数えきれないほどの動物キャラクターを生み出してきました。その中でも「ディズニー キャッツ&ドッグス展」では、私たち人間ととても身近な“犬と猫”がテーマです。実はウォルト・ディズニーは大の犬好き!多くの家庭で家族同然に大事にされているように、ウォルト・ディズニーにとっても犬は心から大切な存在でした。彼は幼い頃から晩年までを犬と共に過ごしたそう。その愛情はアニメーション作りに現れ、キャラクターたちの表情やしぐさへと注がれました。絵を描くだけでなく動物の生態をより深く研究することで、キャラクターとしてのかわいらしさの中にリアルも含んだ表現を実現させていったのです。展示会ではミッキーの相棒「プルート」や『101匹わんちゃん』、『わんわん物語』、『おしゃれキャット』など印象深い犬猫キャラクターをご紹介。デジタル化された300点以上の貴重なアート作品から、ディズニーによる動物アニメーションの進化や試行錯誤の歴史に迫ります!

観た人が思わず感情移入してしまう表情豊かなディズニーの動物キャラクター。ディズニーは”動物をリアルに描きながら感情豊かに表現する”という難題を成功させるために、実際にスタジオで動物を飼い、骨格や筋肉の動きを研究し、リアリティを徹底的に追及しました。その成功までの道のりを、ポップな展示やイラストと一緒に楽しくご覧いただけます。さらにパステルや水彩原画などの傷みやすいアート作品は、デジタル化によってより細部まで見ることが可能!まるでアニメーション映画の中にいるようなわくわくをどうぞ体験してください♪

プルート

ミッキーの相棒「プルート」!こちらの展示ではディズニー初期のギャグ・アニメーションの楽しさをご紹介。ミッキー&フレンズのキャラクターたちとプルートのとても大きな違いはご存知ですか?それは話さないということ。しかし言葉がなくとも、表情や体全体を使って豊かに感情を表現することで、プルートはいつも観ている私たちを楽しませてくれています。ウォルトの愛情やディズニーの動物への探究心がなければ、こんなにも人気なキャラクターになっていなかったかもしれませんね。

わんわん物語

アニメ史に今尚輝く名シーンの制作秘話として、「わんわん物語」をご紹介。お嬢様育ちのレディと野良犬のトランプという、何もかも異なるふたりが恋に落ちる重要なシーンです。こんな時、人間であればフォークとナイフを使って上品にパスタを食べるところ。お店の裏口という良い雰囲気とは言い難い場所でパスタを頬張って食べるしぐさをどう魅せるか、本当に上手くいくのか誰もが不安だったそうです。しかしそれは杞憂に終わり、名曲「ベラ・ノッテ」とともにこれ以上ないロマンティックな名場面として観客の心に響きました。まだご存知ない方はぜひ観てみてくださいね♪

 

101匹わんちゃん

かわいらしい子犬たちがスクリーンを駆け回る!「101匹わんちゃん」では画期的なアニメーションシステムが登場します。その名の通り101匹もの白と黒の斑があるダルメシアンを自在に動かすために使われたのが、ゼロックス・プロセスというものでした。アニメーターの手描きの原画を直接セル(イラストを描いて重ねることで動きを見せる透明なシート)に転写することで、セルを量産化することに成功!1秒作るだけでも気が遠くなるような子犬たちの動きは、こうした革新的な制作により生まれたのです。

 

おしゃれキャット

今でもキャラクターグッズが後を絶たない人気キャラクター・子猫のマリー。彼女は映画「おしゃれキャット」に出演しています。長男のトゥールーズ、次男のベルリオーズ、末の妹のマリー。猫らしいしなやかな動きはそのままに、楽しげに歌い踊り楽器を弾く姿を表現しました。本物のかわいらしい子猫たちを見ているような気持ちになるのがこの映画の不思議なところ♪まさにディズニーの”動物をリアルに描きながら感情豊かに表現する”ことへの成功をご覧できます。

今回の展示会から「プルート」、『101匹わんちゃん』、『わんわん物語』、『おしゃれキャット』をほんの少しご紹介させていただきました。これだけでもディズニーの動物キャラクターたちの背景にわくわくしてきませんか?ディズニーのお家芸である生き生きとした軽快な動物たち。ぜひ彼らのようにお散歩気分で「ディズニー キャッツ&ドッグス展」を楽しんでください。

ディズニーの最新記事をもっと読む→ #ディズニー

いま読まれている関連記事はこちら↓

西武池袋本店の「ディズニープリンセス」パーティーモーメントスペシャルストアが豪華すぎる!

 

ディズニーヴィランズが“おうちハロウィン”にぴったりなプチケーキに変身♡銀座コージーコーナーで予約受付スタート!

ディズニーストアにハロウィーンがやってくる!仮装したミッキーやプーさん、ユニベアシティが続々登場♪

【information】
ディズニー キャッツ&ドッグス展

【期間】2021年12月1日(水)~12月25日(土)
【会場】松屋銀座 8階 イベントスクエア
【所在地】 東京都中央区銀座3-6-1

【入場料※( )内は前売料金】
■一般 1,100円(900円)
■高校生 900円(700円)
■小中学生 500円(400円)
※未就学児は無料
前売券はローソンチケットにて10月中旬~11月30日(火)まで販売予定。

▲ご注意▲
※最終日は午後5時閉場。入場は閉場の30分前までとなります。
※営業日・開場時間は変更になる場合がございます。
※混雑時は、お待ちいただく場合や整理券を配布する場合があります。
※展示内容は変更する場合がございます。

©Disney

文/こが ゆきの ※掲載情報は2021年9月24日時点のものです。

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2