ポケモンマンホール「ポケふた」が、大阪・東大阪に5枚登場!この秋は、足元からポケモンゲットだぜっ!

ポケモンマンホール「ポケふた」が、大阪・東大阪に5枚登場!この秋は、足元からポケモンゲットだぜっ!

大人気ゲーム「ポケットモンスター」のキャラクターたちがマンホールにデザインされた「ポケふた」が、2021年9月15日(水)より大阪・東大阪市に登場しました!

すでに全国各地に設置されていますが、大阪では初めて。今回お披露目された5枚の『ポケふた』には、コイルやギアル、ワンパチやクチート、そして伝説のポケモン・ライコウたちが、東大阪市のさまざまな景観をイメージに描かれています。

9種類のポケモンたちが東大阪市をアピール!


「ポケふた」は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界に一つだけのマンホール。全国各地の200箇所以上に設置されていて、今後何年何十年にもわたり設置され続ける予定です。

今回設置される5枚のマンホールは東大阪市にちなんだデザインが特徴的。ラグビーの聖地・東大阪市花園ラグビー場が描かれたデザインでは、トゲデマルとワンパチがラグビーを楽しんでいます。また、同市は町工場が多い街としても知られていて、コイルとレアコイル、ギアルとギギアルなど、職人の街を連想させるポケモンも起用されています。

東大阪市の『ポケふた』5枚と設置場所

①コイルとレアコイルのポケふた:東大阪市荒本北1丁目1番1号
②ギアルとギギアルのポケふた:東大阪市旭町1番1号
③トゲデマルとワンパチのポケふた:東大阪市松原南2丁目6番
④ライコウのポケふた:東大阪市松原南1丁目1番
⑤エレキッドとクチートのポケふた:東大阪市東石切町2丁目4番

全国の「ポケふた」設置枚数一覧

北海道:26枚、青森県:2枚、岩手県:13枚、宮城県:35枚、福島県:9枚、東京都:12枚、神奈川県:1枚、新潟県:4枚、滋賀県:2枚、京都府:5枚、大阪府:5枚、兵庫県:3枚、奈良県:5枚、鳥取県:19枚、岡山県:4枚、香川県:17枚、福岡県:5枚、宮崎県:26枚、鹿児島県:9枚、沖縄県:4枚
合計:206枚

県名に”岩”がつく岩手県の「イワーク」や、ヤシの木が茂っている宮崎県の「ナッシー」、鳥取砂丘でおなじみの鳥取県の「サンド」など、その都市ならではのポケふたもあれば、時には「え?なんでこの街にこのポケモンが?」みたいなギャップも。世の中が落ち着いてきたら、全種類制覇を目指して歩くのも楽しそうですね♪

ポケモンの最新記事をもっと読む→#ポケモン

いま読まれている関連記事はこちら↓

「ヒッパリール ポケモン」登場!ピカチュウたちがモンスターボールからひょっこり♡ひっぱる度にかわいい

 

ユニクロUTが「ポケモンミーツアーティスト」を発売!2人のアーティストが描くエネルギッシュorほっこりキュートなポケモンたちが新鮮!

 

池袋ポケモンカフェが「ポッチャマ」だらけに♡ポッチャマアイスやフラッペで夏を満喫しよう♪

 

ポケモン公式ベビーブランド「モンポケ」の新作は“なりきり”アイテムが豊富です♪ポケモン×ベビーにイーブイが仲間入り★

【Information】
大阪・東大阪市に「ポケふた」5枚が登場!

■初回お披露目日
2021年9月15日(水) 東大阪市花園ラグビー場にて

■ポケモンだいすきクラブ編集部公式Twitter
https://twitter.com/pokemon_pdc
■ポケふた公式サイト
https://local.pokemon.jp/manhole/

©Pokémon. ©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

文/T-Y ※掲載の内容は2021年9月20日時点のものです

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2