【行ってきた】SPOOKY MIX in Sanrio Puroland~B2takes!!とX-BORDER、時々 ポチャッコとこぎみゅん~【ライブレポ】

【行ってきた】SPOOKY MIX in Sanrio Puroland~B2takes!!とX-BORDER、時々 ポチャッコとこぎみゅん~【ライブレポ】

サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)・フェアリーランドシアターにて開催されている2マンLIVEイベントシリーズ「SPOOKY MIX in Sanrio Puroland」。第4弾にはボーイズグループのB2takes!!とX-BORDER、更にはポチャッコとこぎみゅんが登場!当日の様子をレポートでお届けします♪

12:30スタートの第1部!

アーティストの2マンライブの前後にピューロランドで遊べちゃうという特別感タップリなイベント「SPOOKY MIX in Sanrio Puroland」。

この日のライブも前回前々回と同じく2部構成だったので、今回は12:30開演の第1部を楽しんでまいりました!

X-BORDER

(左から:遊月りょう、二兎ルキア、島貫勇士、柿咲光輝、榊原尚、山本琉伊)

音楽だけでなくYouTubeやファッションモデルと多方面で活躍中の6人組メンズアイドルユニット・X-BORDERが先攻でライブはスタート。1曲目の『GAME of TRANP』冒頭のソロパートでひとりずつステージに出てくると、各々サンリオキャラクターのグッズを身に着けているのがあざとかわいい!バキバキに格好いい曲が似合うなと思いながら観ていると『青春ワンウェイ』のようなキラキラした楽曲もかわいくパフォーマンスしてしまう、振り幅の多いグループである。

MCでそれぞれ自己紹介と身に着けているサンリオキャラクターを紹介していく中、「シナモンです!!!!」と自己紹介するハイテンションな尚、フェアリーランドシアターでのライブは初だそうでステージの装飾を楽しんでいる様子。

『この頃あの子が』ではお花をたくさん付けたこぎみゅんが登場!ちょこちょこ動く姿に勇士が「リハ中もずっとこんな感じでかわいかった、リハで触れ合ったら一気に好きになっちゃった」と心を掴まれている様子。最初は恥ずかしそうにキョロキョロしていたこぎみゅんもだんだんのってきて楽曲の中でジャンプしたり片足を上げたり振り付け完璧!かわいい!こぎみゅんヘアバンドを付けた光輝と手を繋いだり、アウトロではメンバーと一緒に指さし合ったりとすっかり馴染んでいた。ステージからはける時にもこぎみゅんらしいちょっとゆっくりな歩き方で終始視線を一人占めしていた。

第1部ラストは『trance up!』、手拍子や手を上げる振りが多く会場には一体感が。優しく歌い上げてステージをあとにした。

B2takes!!

(上段左から:千葉良祐、奥山ピーウィー、矢島愛弥、中島拓斗  下段左から:しだっくす、IGU、あつし)

「みんな立ってー!」と煽りながら登場した9人組メンズアイドルユニット・B2takes!!。「今は声出せないから、その分ペンライトを振ってください」というIGUの呼びかけに光る客席、この日も感染対策ばっちりのライブだ。

「かわいいステージで特別なライブにしたい」とピーウィーがMCで話した通り、フェアリーランドシアターのステージを隅から隅まで存分に使ってのパフォーマンスが目に楽しい。『ブラン・ニュー・アニバーサリー』では2階ステージでラストのサビを歌う拓斗とIGUに向かって他メンバーがケチャの振りをする構図が面白く、まさにこのステージでないと出来ない演出だ。「バカみたいに2階ステージ行くから上の人も待っててね」とピーウィーが宣言した通り、次は誰が上がってくるのかと楽しみになってしまう。

『オオゾラテイクオフ』ではメンバーが目を合わせながらドライブのフォーメーションを取ったり手を繋いだりと賑やかな様子。

フェアリーランドシアターのステージには実際に水が流れている川があり、「ここ本当に水あるからね、トラップだよ」と話すあつし。ステージの特性を生かしまくって川に落ちる演出も考えていたらしいが「落ちたら絶対にダメって言われたから絶対に落ちないようにします」とのこと。そんな事まで考えていたのか、とこのステージに懸ける熱量の高さを知った。

ピーウィーが「僕の大好きなあのコとコラボします」と呼び込んだのはポチャッコ!赤いジャケットを着てB2takes!!の赤い衣装とそっくりな装いで登場、『好きって言おう』の曲フリから一緒に参加して手を叩いたりメンバーと手を繋いだりとかわいさを振りまいていた。「将来の夢はポチャッコになること」と話していたピーウィー、サビでポチャッコと手を繋ぐ振り付けで嬉しそうな笑顔を見ているとこちらまで嬉しくなってしまう…!

アップテンポでキュートな楽曲『モヤモヤLOVER』で第1部を締めたB2takes!!。アツさもかわいさも格好よさもたくさん感じられたステージだった。

レディキティハウスでセレブ気分…♪

今日はどこで遊ぼうかな…と館内をうろうろしていると、ピンクと白のかわいいお部屋を発見!

サンリオタウンの2階にある『レディキティハウス』はその名の通り、キティちゃんのお屋敷をイメージしたスポット。バラやリボンのモチーフがたくさん用いられた、セレブでかわいい空間です。映えること間違いナシな写真がたくさん撮影できちゃいます!

入るとまっさきにお出迎えしてくれるのは、真っ赤なソファーと肖像画。キルティングのボタン飾りがキティちゃんのリボンと同じ形をしています、かわいい…!
そして肖像画のほうも良く見ると…椅子やクッション、ティーカップや読書をする女性、紅茶を飲む女性を俯瞰で撮った写真でキティちゃんを表現しています。

置かれたバイオリンがお髭になってる!すごい!
真っ白なピアノもあります。せっかくなので弾いているようなポーズ…♪

お部屋の中にもたくさんのかわいいが詰まっていました!

 

タイニーチャムやきょうだいたちがモチーフになっているソファーや壁のペイント、たくさんのドレスやキティちゃんのイラスト、キティちゃんがあしらわれたコスメ型のクッションなど洋風モチーフのものもあれば、お着物を着たキティちゃんが正座をしている茶室も。

キティちゃんからお茶をいただいているようなイメージで、一枚。
奥にある扉を開くと、そこにはドレスを着たキティちゃんが!
1,600円(税込)で記念写真を撮ってもらえます。しかも画像データもダウンロードできちゃうので友達とのシェアがしやすい!

キティちゃんも同じポーズで撮ってくれました、おそろいうれしい。
キティちゃんをこんなに間近で見たのは初めてかもしれません。仕草やポーズが全部かわいくて、思わず真似したくなっちゃいました!

面白いけどちょっぴりヒヤヒヤ!?
ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~

再び1階に降りて、今度はディスカバリーシアターに向かいました。
ぐでたまが監督として映画を撮ったらしく、その試写会に出席するところから始まるアトラクションです。

あんなにやる気のなさそうなぐでたまが映画…!?どんな作品を…!?と気になりながら席に座っていると、まずぐでたま監督が遅刻するところから試写会がスタートしました、イメージを裏切らないぐでたま監督さすがです…!

その後、観客参加型のアトラクションなのでぐでたま監督が客席から選んだお客さん数名と会話をするのですが…この会話がけっこうな無茶振りで!傍から見ていると笑えるのですが、もし自分が当てられたらあわあわする気しかしないなぁ、と思いながら試写会を楽しみました。
ぐでたまらしいゆる~いテンポが楽しいアトラクション、老若男女問わずに笑いが起きていて良い空間でした…!

この日はライド系のアトラクションが人気でなかなか乗れなかったので、今度こそ絶対に乗りたいな…と思いながら多摩センターをあとにしました。
それではまた次回のレポートでお会いしましょう!

セットリスト  ※両グループとも1部
【X-BORDER】
1. GAME of TRANP
2. 青春ワンウェイ
3. イケナイ太陽
4. LOVE DOMINO
5. 昼花火
6. この頃あの子が
7. trance up!

【B2takes!!】
1. GROWING
2. ブラン・ニュー・アニバーサリー
3. オオゾラテイクオフ
4. 好きって言おう
5. Shananaここにおいで
6. モヤモヤLOVER

次回・次々回公演予定
公演名:SPOOKY MIX in Sanrio Puroland~WEBERとBUZZ-ER.、時々 ポチャッコとシナモロール~
公演日:2021年9月25日(土)
第1部:開場12:00/開演12:30
第2部:開場16:00/開演16:30
※開場/開演時間は予定です。変更となる場合がございます。
公演名:SPOOKY MIX in Sanrio Puroland~祭nine.とSCRAMBLE GUM、時々 けろけろけろっぴとハローキティ~
公演日:2021年9月26日(日)
第1部:開場12:00/開演12:30
第2部:開場16:00/開演16:30
※開場/開演時間は予定です。変更となる場合がございます。
チケット:9月25日(土)26日(日)共にイープラスにて発売中!
※26日(日)は両部とも完売いたしました!
前売り券
第1部/全席指定¥6,800(税込)、第2部/全席指定¥6,800(税込)
※大小共通となります。
※サンリオピューロランドパスポート(土日祝日・大人3,900円)、来場予約とイベント入場料が含まれています。
※指定席となります。
※3歳以上のお子様からチケットが必要となります。
詳しくはサンリオピューロランドイベント情報サイトで!

© 2021 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN S/D・G  著作 株式会社サンリオ

サンリオピューロランド内撮影・文/くまたゆいこ

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2