『リサとガスパールの HAPPY APPLE XMAS in⻄宮阪急』原画展示に限定アートグッズも !!

『リサとガスパールの HAPPY APPLE XMAS in⻄宮阪急』原画展示に限定アートグッズも !!

フランス⽣まれの⼈気キャラクター「リサとガスパール」のクリスマスイベントが、12⽉9⽇(⽔)〜12月25⽇(⾦)に⻄宮阪急で開催されます。

原画展示の「アート・デ・アート展」と、クリスマス限定ショップの2本立て

12⽉9⽇(⽔)からは⽇本デビュー20周年を記念した作者直筆の特別な原画展⽰「アート・デ・アート展」、フォトスポットやクリスマスカードづくりのワークショップが始まります。

12⽉16⽇(⽔)からはクリスマス限定ショップが始まり、フランスの伝統的なクリスマスに⽋かせない「りんご」をデザインした、ここでしか手に入らないワクワクする限定商品も登場!

りんごモチーフのリサとガスパールとクリスマスをお祝いしましょう!

また、リサとガスパールとタリーズのコラボレーションカフェやグリーティング撮影会など、多数のイベントを予定しています。

今年のクリスマスは、フランスの伝統を取り入れて、りんごのメニューやりんごデザインのリサとガスパールと一緒に、おうちで楽しくお祝いしましょう。

『リサとガスパールの HAPPY APPLE XMAS in⻄宮阪急』メインビジュアル

作者お⼆⼈からのクリスマスメッセージも(ゲオルグ・ハレンスレーベン⽒とアン・グットマン⽒)

フランスの伝統的なクリスマスに⽋かせない「りんご」をデザインした限定バッグなど。

限定コラボレーションメニュー/4階タリーズコーヒーwith U

■『リサとガスパール』

「リサとガスパール」(Gaspard et Lisa)は作者のアン・グットマン(⽂)、ゲオルグ・ハレンスレーベン(絵)夫妻によって描かれた絵本シリーズのキャラクター。
ほわほわの⽩いボディにつぶらな⿊⽬、⾚いマフラーがお似合いのリサ。⿊いボディに⻘いマフラー、⾚いお⿐にくりくり瞳のガスパール。リサとガスパールは、うさぎでもない、いぬでもない、キュートなパリの住⼈。⼈間の学校に通って友だちはいっぱいだけど、とくべつ仲良しな2⼈は、遊びもいたずらもいつも⼀緒です。
絵本誕⽣から今年で20周年を迎えた「リサとガスパール」は⽇本では現在まで計40タイトルの絵本が発売され、累計部数は約200万部以上に及びます。2010年には初のアニメーション(第1シリーズ︓全51話)が完成。原作のあたたかな雰囲気をそのままに、パリに暮らすふたりとその家族たちが活き活きと描かれた新しいストーリーも加わり、幅広いファンに受け⼊れられ世界80ヵ国以上で放送されています。

リサとガスパール

【information】

『リサとガスパールの HAPPY APPLE XMAS in ⻄宮阪急』

■開催期間 ︓ 2020年12⽉9⽇(⽔)〜12⽉25⽇(⾦)
■会場 ︓ ⻄宮阪急
    兵庫県⻄宮市⾼松町14番1号
   ・アート・デ・アート展
    ⻄宮阪急2階イベントスペース/12⽉9⽇(⽔)〜
   ・クリスマス限定ショップ
   ⻄宮阪急2階トップステージ/12⽉16⽇(⽔)〜
※ワークショップやグリーティング撮影会などは予約制となります
■問い合わせ︓ ⻄宮阪急 TEL 0798-62-1381(代表)
https://www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/
■リサとガスパールオフィシャルHP :
http://www.lisagas.jp/2020/12/2

(C)2020 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

文/中沢久美子

※掲載の情報は2020年12月4日時点のものです。

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2