「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」にカレンダー付きジオラマスタンドが登場!『となりのトトロ』『魔女の宅急便』の名シーンが忠実に再現されたかわいいアイテム♪

「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」にカレンダー付きジオラマスタンドが登場!『となりのトトロ』『魔女の宅急便』の名シーンが忠実に再現されたかわいいアイテム♪

全国の「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」では、『となりのトトロ』と『魔女の宅急便』の「カレンダー付きジオラマスタンド」(全2種)を、9月10日(土)より販売しています。キャラクターや作品のワンシーンを情景として丁寧に表現し、一つ一つ手塗りで彩色された立体的なジオラマスタンド。そこに紙製の2023年カレンダー(月替わり)が付属しています。もちろん、カレンダーだけではなく、思い出の写真やお気に入りのポストカードを立てることもですます。

サツキ、メイが引っ越して来るシーンがジオラマに★

◆となりのトトロ カレンダー付きジオラマスタンド 草壁です。引っ越してきました。

引っ越しにワクワクしているサツキとメイは、となりのトトロの冒頭シーンとして有名。荷台の後方には荷物にまぎれて大トトロのリュックがちょこんと置かれ、たくさん積まれた荷物の一番前にまるで先導しているかのような小トトロが再現しています。オート三輪トラックの荷台部分がスタンド仕様に。カレンダーを飾るときにはマックロクロスケがそっと支えてくれるのが嬉しい♪


価 格:7,150円(税込)
素 材:ポリエステル樹脂、PET、紙
サイズ:W160×H110×D50(mm)

ジジの愛らしい姿を再現したウルスラの部屋バージョン★

◆魔女の宅急便 カレンダー付きジオラマスタンド ウルスラの部屋

キャンバスの前に座るジジは、あちこちに絵の具がついてしまって白くなった自分の前足を見つめる様子を表現。その周りにはジジの白い足跡が♪キャンバス台がスタンド仕様になっています。絵道具とキャンバスの後ろに置かれた大きなリュックサック、カレンダーを支える麦わら帽子は、ウルスラがそこにいるかのような情景です。


価 格:6,600円(税込)
素 材:ポリエステル樹脂、PET、紙
サイズ:W105×H125×D100(mm)

「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」について


ジブリがいっぱい どんぐり共和国は「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」など、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズがいっぱいのお店として全国に展開しています。店内は木のぬくもりにあふれた、微笑みのたえないやすらぎとぬくもりのある空間となっています。

【Information】

ジブリがいっぱい どんぐり共和国にカレンダー付きジオラマスタンドが登場!「となりのトトロ」草壁家の引越しや「魔女の宅急便」ウルスラの部屋にいるジジを立体造形で描いた2アイテムを9月10日(土)に発売

■販売開始日
9月10日(土)より販売中

■取扱店舗
・ジブリがいっぱい どんぐり共和国(全39店舗)
https://benelic.com/donguri/list.php
・オンラインショップそらのうえ店
https://www.donguri-sora.com/

■「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」関連サイト/SNS
・公式サイト
https://benelic.com/donguri/
・公式Twitter
https://twitter.com/ghibli_dongurep
・公式Instagram
https://www.instagram.com/ghibli_dongurirep/
・公式Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC7zVHyOYIcj_IQPmwKtHiiA

© Studio Ghibli  © 1989 Eiko Kadono – Studio Ghibli – N

文/T-Y
※掲載の内容は2022年9月18日時点のものです

広告ウィジェットエリア1




関連作品・キャラクター
広告ウィジェットエリア2